めんどくさいけどメイクしたい

きれいになりたいけどめんどくさい

レビュー|秋を彩る限定リップ、ロレアルパリ・リュクスレザーコレクションに踊らされる

f:id:tsumuri30:20181104111541j:image

 

ロレアルパリの限定リップ、リュクスレザーコレクションが発売となりました。


リュクスレザーコレクション | リップメイク | ロレアル パリ

 

全6色、秋らしいブラウン系カラーばかりのコレクション

罪。

人を強欲にさせる罪。

プチプラかどうかがあやしくなる2000円という価格がまた憎たらしい。

1本買うのは容易いが、2本、3本となると重圧を感じる価格。

罪深い。

 


ほんとは6色全部欲しかったし、本当に欲しい色に限定しても4色欲しかったけど、さらに審議を重ねて最終的に第一印象から決めてた2色に絞りました。

 

私が超のつく有名なインフルエンサーであれば、

ロレアル様より

さあさあ全色お使いくださいましぃぃぃぃぃ

レビューしてくださいましぃぃぃぃぃぃぃ

って贈呈されたかもしれないけど、しがない一般人でございますのでご容赦ください。

 

 

ちなみにロレアルもメイベリン同様に今まで接触を図らなかったブランドでした。

ヘアケア系くらい。コスメはない。

去年のバルマンコレクション買わなかったのはちょっと後悔したので今回は欲望のままに(制限したけど)突き進んだ次第。

無臭だったし(重要)

 

ロレアルパリ リュクスレザーコレクション

全6色 各2000円(税抜)

f:id:tsumuri30:20181104111611j:image

購入はこの2色です。

292 シェリーズプラン

640 フォーリングフォーカーメル

 

女性の名前が色名になってて色がさっぱりわかりませんね。

カーメルと恋に落ちるときはこんな色なの?

シェリーはどんなたくらみを?

アーリヤは午前2時に一体何をしたのか、ナターシャの秘密とは?

ジェイミーの夢が謎を解くヒントに!?

次回「メリッサの指先」

絶対見てくれよな

 

話があらぬ方向に行きましたが、この2本は絶対買うと決めてました。

発売前に最後まで悩んでたのはマットの赤茶っぽい色(294)。自分の中でのトレンド色。

実際売り場で色見てカゴに入れたまであったのはマットブラウン(291)。

インスタとかでスウォッチ見ると結構茶色強いなーと思ってたんだけど、実際見たらやわらかさがあって、なんというかファーみたいな毛布みたいなふんわりしたブラウンですごく惹かれた…

この2色は偶然取り扱い店舗に行ったときに在庫と財布と意欲がすべてシンクロしたら買うだろうなあ。

または出会い頭にぶつかって

いったーい!どこみてんのよバカ!

みたいなことがあったら買ってしまう。

 

※買いました

www.makemendokusai.com

 

 

残りの2色はそこまで考えてなかったけど、ツヤの朱赤っぽいのもテスター触ったら一度つけてみたい衝動はあった。

ツヤのブラウンだけは黄みおさえめのローズブラウン系だったので早々に脱落。この中では一番使いやすそうなブラウンではありました。

 

しかしまあこの2色は間違いない。

絶対に裏切らない確信を持って買いましたよ。


f:id:tsumuri30:20181104111642j:image

ほらね!

ねっ?

ご覧の通りです!

 

292はマットで640はツヤ。

どちらも高発色で塗り心地もよし。

どうしてこんな罪深いものがこの世に生まれてしまったのか…

賞賛の言葉も見当たらす、ただ平伏すしかない。

 

ひとつずつ見ていきましょう。

 

 

ロレアルパリ カラーリッシュ モイストマットN 292

SHELLIE'S PLAN

f:id:tsumuri30:20181104111710j:image

こちらはマットタイプ。

ケースはレザーっぽくて見た目高級感がありますが、実際はまあまあのプラ感で蓋はちょっとプチプラ感が…

ブラウンとゴールドの色合いは気に入ってます。

 

f:id:tsumuri30:20181104111642j:image

単体の撮影をするの忘れてた。

上の292の話をしていますよ。

オレンジみのあるブラウンベージュ系の色です。

好き。

シンプルに好き。

シェリー、結婚しよう。

 

あ、これがシェリーの計画か。


f:id:tsumuri30:20181104111752j:image

似てるかなーと思ってメイベリンカラーセンセーショナルMNU11(写真下)と比較。

こうして見ると結構似ててシェリーさんの方がちょっとオレンジがかってるなーっていうくらいの印象だけど、唇に乗せたらシェリーははっきりとオレンジ感のあるブラウンでした。

いろいろ見てると色はCelvokeの09にかなり似てるっぽい。

(自分が持ってないから比較できないんですが、Twitterで比較してる方々がいるので見てみて)

私がセルヴォーク意識してやってるブラウンとオレンジ重ねた色にも近いので、それも間違ってなかったってことだ。

単体でその色になっちゃうんだから計画通りだぞ、シェリー。

 

質感の方ですが、リュクスレザーはマットだけどほんの少しだけツヤっぽさがあります。「モイストマット」だしね。

MNU11の方がよりマット中のマットでパウダリーな感じがあって、しっかり塗りしてもソフトフォーカスっぽいぼかし効果があるのですが、シェリーはそういうかすみがかったかんじはあんまりないです。

しっかり塗ったらしっかりします。

色味もシェリーの方がオレンジで明るい印象なので、輪郭を少しぼかした方が好きでした。

どちらもスルスル塗れて質感はいいです。

 

発色、質感、持ち、無香料とすべて申し分なく、ドラッグストアのマットリップとしては最高と言ってもいいかもしれない。

2000円は高くない気がします。

限定とか言わないでくれたら慌てて買う必要もないんだけどなってくらいかな、不満は。 

 

 

 

ロレアルパリ カラーリッシュ ルルージュ 640

FALLING FOR CARMEL

f:id:tsumuri30:20181104111821j:image

こちらはツヤタイプ。

6色の中でもひときわ異彩を放っていたのがこのカーメル嬢

第一報を見たときはあまりの黄色さに退路を全て断たれた心情でした。

どちらかといえばカーメルの方がなんかたくらんでそう。

そんな色です。

 

f:id:tsumuri30:20181104111642j:image

こんな色です。640。

凄くないですか、こんな色が(限定だけど)そこらへんで買えるんですよ~

カーメル、俺をどうする気だい?

 

Falling for Carmel

 

テスターだけでも見てほしい

そしてみんな落ちてほしい

そんな色。


f:id:tsumuri30:20181104111855j:image

 kissヴェールリッチのオレンジ、カーメル、プレイリストの黄色。

イエローリップほど奇抜な色ではなく、ブラウンみもある絶妙な色加減で、こうして見ると単体でも行けそうなオレンジかしら?って思うかもしれないけど、

塗ってみ、黄色いから

 

ギリギリこれだけでもいけなくはない色ではあるとは思うのだけど、だいぶ高度なセンスが求められるとは思います。

簡単に言うと山吹色だね。

横文字が見当たらなかった。

イエローなどのニュアンサーリップと違って透け感がないので、ダイレクトにこの色が発色するのがポイント。

ツヤタイプだけどシアーというわけではなく、ラメなしの高発色で質感もゆるすぎず、きちんと発色が留まってくれるかんじがします。

マット同様にナイス質感です。

 

やっぱりほかのリップと合わせて使うのがいいんじゃないかなと。

単体だと口が山吹色だねってかんじでしたが、ブラウンベージュに重ねるとそれこそ絶妙なキャメルカラーになり、シナモンの香りがする甘いお菓子みたいな雰囲気(個人の感想です)。

ベージュに重ねたら結構ヘルシーな印象で、春夏にもいいなと思いました。

顔色悪くなるベージュリップを持て余してたら重ねてみるといいかも。

どうやって使おうかって考える楽しみがまだまだあるリップです。

とにかくこれを待ってたっていうような色。

 

 

 

いろんな比較、載せる用じゃなくて試しに塗ったやつだけど載せちゃう。

汚くてすみません。


f:id:tsumuri30:20181104111920j:image

MNU11

MNU11+640カーメル

MNU11+kiss01

エスプリーク リッチクリーミィルージュ BR374

292シェリー

 

エスプリークも292に近い。

カーメルは抜群にきいろいですね!

 

 

今回のコレクション、

黄み系しかないやないかいどないなっとんねん責任者呼べや

とお思いの方、心配しないで!

次はこれだから↓

 


VOCE編集部 on Instagram: “バルマンとのコラボが大好評だった#ロレアルパリ が、今回は人気ファッションブランド#イザベルマラン とコラボ❣️  パリを代表するファッションデザイナー、イザベル・マランが手がけた初のビューティーコレクションとなるのがこちら。 …”

 


美的 on Instagram: “ロレアル パリから、パリを代表するフランス人デザイナーのイザベル・マラン氏が手掛ける初のビューティコレクションが登場。自身が使いたいと思うアイテムで構成されたコレクションには、都会的でオープンでありながらエフォートレスなパリジェンヌの魅力が詰め込まれています。…”

 

見事にこちらは黄色みのかけらもないですね。

青み系女子はお楽しみに~

 

そして、リュクスレザーコレクションはロレアルパリの「カラーリッシュ」シリーズの限定色ということですよね。

なので定番のカラーリッシュと質は同じであろうと思いそっちの売り場も覗いてみましたら、ラインナップは青み優勢なかんじでした。

でもモイストマットNの方には茶色もあったし(今公式サイト見たけどブラウンない…ググったら新色でモカカラーの271ってのがあるみたいだからそれだったのかなあ…謎)、パッケージもリュクスとほぼ同じで茶色のところが黒でそっちの方がかっこいいと思ってしまいました。1800円だし。

※さっき行ったドラッグストアにまた戻って見て来た…

やっぱり271でした。

今日時点で公式に載ってないしリュクスレザーの話題ばかりで世間的にも全然情報がないのですが…

ちょっとピンクベージュっぽいモカブラウンで、雰囲気や質感としては292やMNU11みたいなほわっとしたブラウンベージュ系マットリップだけどオレンジみはなくてピンクローズ系ってかんじですかね。

291は置いてなかったので比較はできず。

 

リュクスの質感気に入ったわって方や今回の限定が気になったけど合う色ないわって方は次の限定待つか、定番の方も見てみるといいかもしれません。

 

メイベリンとロレアルとの距離が縮まった秋であった。 

 

www.makemendokusai.com