めんどくさいけどメイクしたい

きれいになりたいけどめんどくさい

グリセリンフリー1|グリセリンの呪縛、そして、解放。

基礎化粧品の効果、感じていますか。

 

私はプチプラしか使用していないからかもしれませんが、これ使ったら見違えるようにこの点が改善された!というような目に見える効果は感じていないように思います。

逆に敏感肌ではありませんから、これで荒れたとかニキビが増えたとかそういうこともなく、成分のこともよく知らずなんとなく鼻くそほじりながら生きて参りました。

 

 しかし、長年に渡り私の肌に多大なる影響を与え続けていたと思われる成分が発見されたのです。

 

グリセリンです。

 

最近グリセリンフリーなる美容法が聞かれるようになりましたね。

グリセリンは保湿成分であり、ほとんどの基礎化粧品に入っています。

しかしそのグリセリンが、脂症やニキビ、ぽっかり毛穴、赤みなどの原因となるアクネ菌の餌になりやすいのだとか。

そのグリセリンを排除して本来の肌を取り戻すぜっていうのがグリセリンフリーの概要なのですね。

 

私はニキビやそばかすなどの悩みは全くないのですが、鼻だけが酷い有り様で、ほかの広範囲が70点くらいなら、鼻で-80点を叩き出して結果汚肌の烙印を押されているような状態。

毛穴ボコボコで角栓祭りのイチゴ鼻で、鼻だけオイリー、溝部分は真っ赤で時にかゆい、中学生からずっと酷い鼻です。

 

成分表をまじまじと見てみると、使っているすべてのものにグリセリンが含まれていました。

それも2番目か3番目に。

ドラッグストアでも成分を確認するとほとんどの製品にグリセリンが入っています。

こんなに当たり前に触れあっていたおまえが…

 

私のスキンケアは基本ガッテン塗りです。

ガッテン塗りに関してはまたそれ一本でエントリー書きたいと思っているので簡単に説明すると、保湿クリームのみを塗るという美容法ですね。

なので一式グリセリンフリーにするというハードルが低いというかないようなもので、クリームと洗顔さえあればとりあえず始められる。

軽い気持ちですぐに始めました。

 

はじめてのグリセリンフリー 

クリームは手始めにこちらを購入しました 

  • ちふれ エッセンシャルクリーム

ついでに洗顔もちょうどなくなったので無印でこちらを購入

  • 無印良品 オーガニック保湿洗顔ジェル

 

とりあえずこれだけで過ごしてみました。

結果から申し上げますと、

 

3日で肌がバリバリになりました。

 

頬がかつて見たこともない鱗のようなガサガサ感。

これは耐えられんとグリセリン入りの美容液やクリームを使用したら3日で落ち着きました。

グリセリンすごくない?

1000円以下のスキンケア商品でも入ってて、こんなにも潤うの?

今までずっと、グリセリンのおかげで肌が潤っていたのだということを、グリセリンを抜いてはじめて気づかされました。

 

そもそもガッテン塗りだって、自らの保水力を高めるためのシンプルスキンケアでもあったはずだけど、自分の力ではなかった。グリセリンの力だった。

実に無力だったのだ。

 

グリセリンに生かされてきたという事実は受けとめた上で、グリセリンの手を離れ、これからは自分の足で歩いていかなくてはなりません。

 

肌も落ち着き、自分も落ち着いて考え直しました。

グリセリンを断つのではなく、減らそうと。

そして大幅な保水力ダウンを化粧水やオイルで補おうと。

ちふれはとりあえず使いきるまでは続投。

無印の洗顔に関しては、きめ細かい泡がたたない、目にしみるなど使いにくいものだったので使用中止。

 

(追記: どうもちふれエッセンシャルクリームが合わなかったようで異常に乾燥したもよう。このあとの項ではグリセリンを減らすことを試していますが、現在は完全グリセリンフリーにしています)

 

 

2017年11月現在のスキンケア

ちなみに以下の新規購入品は、ほとんど普段食料品の買い物をしてるスーパーで買いました。

美容用品のコーナーはほとんど見たことがなかったのですが、いつも行くドラッグストアで見たことがないものが意外とありました。

成分見てグリセリンがない、または少量だとなんだかテンションが上がるようになります。

紹介するものはすべてグリセリンが入っています。2番目3番目の主役級ではなく後半に登場のチョイ役ではございますが、完全に断ちたい方はご参考になさらぬよう。

 

洗顔

牛乳石鹸スキンライフ 薬用洗顔フォーム

ちょっと匂いが気になりますが、慣れました

アクネケア商品はやはりグリセリンが入ってないか、後半になってることが多いですね。

使用感はいわゆる普通の洗顔フォームです。

 

化粧水

菊正宗 日本酒の化粧水

日本酒の香りに癒されます。

高保湿タイプだとグリセリンが主役級なので注意。

ポンプだから使いやすい。

しかしこちらも比較的成分表上のグリセリンの出番が早めなのと、アルコールもないほうがいいのでかえようかなーともおもってます。

ためしに買ったウィラードウォーター(グリセリンなし)も朝使ってみたりしてる。

 

そしてちふれのクリームのあと、最後にこちら

ケアセラ 高保湿スキンバーム

ちふれのクリームがまったく蓋できてる気がしないので最後の蓋に少量使用します。

セラミドがはいってるのがポイント高いです。

ワセリンなのでテクスチャが固くて伸びないんで、クリームを塗ってしっとりした状態に使用してます。

最初全顔にきちんと塗りたいとおもってつけすぎてベトベトのテカテカになってました。

指一本ですーっととって、これもまた固いので軽すぎるとなぞってるだけになって指先にあまりついてないし、とるぞ!という意識でいくととれすぎるので毎日が攻防戦なんですけど、指先に少しとったものを両手の3本指同士でくるくる馴染ませてると柔らかくなるので、それをスタンプおすように乾燥がきになるところから順に鼻を避けてポンポンおいていきます。

最後に手のひらでクリームと馴染ませるように全体的に押さえて完了。

 

 

グリセリン充してた頃に比べると、やはり肌のガサガサは気になるのですが、完全フリーに比べたらましにはなりました。

はじめて2週間くらいですが、良くなっているのかはまだわかりません。

溝の赤みやもさもさは変わってないですが、鼻の頭のザラザラがましになってる気がしなくもない。

また様子みながら足したり引いたりするつもりです。

 

日常ではファンデーションを使わないのでいいのですが、リキッドファンデを塗るとノリの悪さやガサガサしたところが気になるので、その前夜と朝、しっかりオイルクレンジングをしたあとは以前のクリームを使ったりもしてます。

日常の朝はウィラードウォーターにちふれクリームの完全フリー。

 

これからもっと乾燥が気になる季節なので、何をとるかが難しいですね。

夏にはじめていればよかった。

さらに今生理前で肌が赤く炎症っぽくなったり、皮が剥けてきたりしてて、生理前も鬼門のようです。ちょっとしばらくシンプルスキンケアにしてみようかと思います。

また経過報告します。

 

www.makemendokusai.com

 

www.makemendokusai.com