めんどくさいけどメイクしたい

きれいになりたいけどめんどくさい

2019秋に使いたいテラコッタ、オレンジ系プチプラリップ12選くらい

f:id:tsumuri30:20191113172411j:image

 

ブラウンリップ祭2019、たくさんの方にご覧いただいてブラウンリップたちも喜んでると思います

www.makemendokusai.com

 

ブルベのブラウンリップも、少しはお役に立てたでしょうか

www.makemendokusai.com

 

 

さてさて、ブルベに寄り添った(擦り寄ったではない)あとは、全力でイエベに捧ぐ記事となります。

なんかすっごく遅くなってしまって秋も終わりそうなんですけど、ブラウンリップを語る上で外せなくなってるオレンジブラウン系のテラコッタと呼ばれるカラーのお話です。

 

NARSのリンダCelvokeディグニファイドリップス09がバズりにバズり、その色に注目が集まったにも関わらず、昨秋はあまりプチプラでは発売されませんでした。

セルヴォークも入手困難で、オレンジテラコッタは庶民には手の届かない存在のようになっていた。ような気もする。

今年はとうとうプチプラでも続々と展開されてきて、種類も多いし値段も安いし、今がまさに旬です。

 

今回はドラッグストアで買えるプチプラアイテムのテラコッタやオレンジブラウンと、オレンジの中でも秋色っぽい趣のあるオレンジを集めてみました。

商品詳細やほかのアイテムとの比較画像はレビュー記事リンクから。

価格はすべて税抜きです。

 

目次

 

まずはグロッシー~セミマットなリップスティックから。

 

キャンメイク メルティ―ルミナスルージュ 04

キャラメルテラコッタ 800円

f:id:tsumuri30:20191001161047j:plain

www.canmake.com

 

キャンメイクからテラコッタが出ればもう状況は整った!って気がしますよね。

しかもこういう価格帯だと「出たとしても下位互換」というようなイメージもあったのですが、 キャンメイクもセザンヌもちゃーんとこれ!っていう色出しで言うことないです。

 

f:id:tsumuri30:20191001161057j:plain

キャラメル色を感じるオレンジブラウン。

今年出た数あるプチプラオレンジテラコッタ系の中でもブラウンを感じられる大人びたカラーでありながら、潤いと透け感があるので若い女子も挑戦しやすいブラウンリップです。

ハートの細工が可愛すぎて若くない女子には挑戦しにくいかもしれませんが、ハートは1回使えば消えるし、2019のプチプラオレンジ系の中では一番好きな色です。 

www.makemendokusai.com

 

 

 

セザンヌ ラスティングリップカラーN 504

オレンジ系 480円

f:id:tsumuri30:20190914184058j:plain

www.cezanne.co.jp

 

480円という衝撃価格でありながら、しっかりトレンドと秋の者の心を掴む本気のカラーで、発売以来欠品が続いているバカ売れオレンジです。

 

f:id:tsumuri30:20190914184110j:plain

セミマットで、ほんのり赤みのあるオレンジブラウン。

紅葉のような、熟柿のような、あたたかみのある秋色です。

 

染料の力により唇がピンクに染まることは買う前に知っておきたい情報ではありますが、口紅そのものの色がピンクになってしまうとかではないのでダメだということではないです。

実際見て選んでみてください。

↓これ見て「いーらない!」ってなってるの見るの心苦しいのでフォロー。

www.makemendokusai.com

 

 

 

レアナニ プレミアム トーンアップルージュ 04

テラコッタ 1100円

f:id:tsumuri30:20191021164454j:plain

leanani.beauty-standard.jp

 

レアナニ初のリップ展開。

キャンメイクやセザンヌほどの激安価格でもなく、ヴィセやkissのように場合によっては悩んでしまう価格よりは安くて、いいところついています。

 

f:id:tsumuri30:20191021164506j:plain

ひと塗りだとかなりシアーで、塗り重ねればほどほどに発色します。
今回のテラコッタの中では唯一のラメ入りですが、塗った感じそこまでラメは気になりませんでした。

ほかのテラコッタに比べて春の民が使いやすいカラーかと思います。

 

レアナニからはテラコッタのリップライナーも出てます。 

www.makemendokusai.com

 

 

 

kiss ヴェールリッチルージュ グロウ01

Mandarinu 1500円

www.kiss-cosmetics.com

 

商品説明文は「こなれ顔になるテラコッタ」 

実際、テラコッタやオレンジブラウンとまではいかないと思うんだけど、秋みのあるオレンジです。

昨年はテラコッタがなかったから「凄い奴が来た…」と持て囃されたけど、本物のテラコッタが続々と出ちゃった今となってはおまえはオレンジだなって感じになってせつなさもあります。

 

f:id:tsumuri30:20191003233951j:plain

とはいえ、かつてオレンジリップ使いたいと思って塗ってみたら派手なピンクみたいな色だったり、思いっきり白浮きしたりした経験からすると、素晴らしい秋色オレンジであることにかわりはありません。

ブラウン系というよりは白浮きしないオレンジリップとして考えるのが良いと思います。

テクスチャはグロッシーでパッと明るいカラー。

www.makemendokusai.com

 

 

 

Visee Avant リップスティック 027

CINNAMON 1600円

f:id:tsumuri30:20190819230056j:plain

www.kose.co.jp

 

こちらは「テラコッタ」ではなく「オレンジベージュ」を名乗るカラー。  

キャンメイク、セザンヌなどのテラコッタに比べるとだいぶ黄色みが強くなります。


f:id:tsumuri30:20191025203308j:image

ベージュ成分はそんなに感じないですがその分白みもなく、kissに似た「オレンジが浮いてしまう黄みの民がめちゃくちゃ使いやすいオレンジ」です。

kissはひと塗りであの発色なのですが、こちらは濃度調節が出来るほどほどの付き方。

さらにはkissより僅かにブラウンみがあり、セミマット質感で、若干落ち着いた雰囲気かと思います。

www.makemendokusai.com

 

 

 

メディア クリーミィラスティングリップA OR-10

オレンジ系 950円 
f:id:tsumuri30:20191025094356j:image

www.kanebo-cosmetics.jp

 

メディアのクリーミィラスティングリップにはオレンジが4色もラインナップされています。

その中でも秋色として人気なのがOR-10。


f:id:tsumuri30:20191025094407j:image

全くオレンジ色には見えないんだけど、オレンジ系だっていうからオレンジ系なんです。

唇に塗るとブラウンっぽさもあって、秋を感じる色なのは間違いありません。

セミマットで細かいパールがたくさん入ってます。

そのほかのOR-6は黄み寄り、OR-7はコーラル寄りの、どちらも秋っぽさもあるオレンジ

OR-13だけは明るめのみかん色みたいなオレンジです。

そのほかにもリップライナーとか他のリップラインにもオレンジがあるので、メディアだけで何色オレンジあるんだって話です。さすが一番売れてる口紅…

www.makemendokusai.com

 

 

 

ヴィセ リシェ クリスタルデュオリップスティック OR262

クリア×上品なサンセットオレンジ 1500円

www.kose.co.jp

クリスタルデュオとは一度きちんと向き合ってみたのですが、結果分かり合えなかったのでこちらは購入してません。

f:id:tsumuri30:20190823203649j:plain

これは別のカラーですがクリスタルデュオの参考画像

 

色ははちゃめちゃに可愛いオレンジブラウンなので、普通のリップスティックだったら昨秋は一強時代を築くことも難しくはなかっただろうと思うと残念な気持ちもあります。

透明リップが同時に塗られるので想像よりも薄付きになるし、塗りづらさも否めないのですが、潤いや透明感を求めるのであれば有りだと思います。見た目も綺麗だしね。

 

 RD465ブラウニッシュレッドの話

www.makemendokusai.com

 

 

 

これよりマット系。 

 

ロレアルパリ カラーリッシュモイストマットN 304

サンセット シュル セーヌ 1800円

www.lorealparisjapan.jp

昨秋私の心を盗んでいったロレアルパリ秋限定コレクション、リュクスレザーコレクションが帰ってきた。

6色の中から2色が定番化され、そのひとつがこれ。


f:id:tsumuri30:20191113170831j:image

マットでやわらかさのあるテラコッタです。

マットなリップスティックとなるとプチプラではほぼこれ一択といってもいい。

 

※写真はリュクスレザーコレクションのものです。

www.makemendokusai.com

 

 

 

ロレアルパリ ルージュシグネチャー 130

夕焼けのようなサンセットブラウン 1800円

f:id:tsumuri30:20190927180841j:plain

www.lorealparisjapan.jp

 

こちらは今回紹介する中では唯一の強めのオレンジブラウン。

他のカラーはスプリングの方もどうぞって感じなんですけど、これはもうオータム以外は近づいたら火傷するんじゃないかというレベルの秋色。

 

f:id:tsumuri30:20190927180211j:plain

しっかり塗るとかなり強めの口元に

ぼかしてつければほかのテラコッタのような淡い仕上げも可能なのでかなり使えます。

色持ちも良く、私はこの秋一番気に入って使ってます。

 

ちょっと香りがついてますがレブロンやメイベリンのそれに比べたらほのかなものですし、アプリケーターもめちゃくちゃ塗りやすく、香り嫌い、リキッドリップ嫌いの私でも気に入ったくらいですから、相当です。

乾燥がちょっと気になるのと出先では塗りにくいので、外出先ではほかの潤いのあるテラコッタ系リップスティックなどで直してます。

www.makemendokusai.com

 

 

 

ヴィセリシェ マットリップラッカー OR280

あたたかみのあるテラコッタオレンジ 1500円

www.kose.co.jp

昨年人気だった「熟柿色」のリップ。


f:id:tsumuri30:20191026111011j:image

これも色はとっても可愛い赤みオレンジ。

ムースのようなふわふわのテクスチャでマットリップっぽくないので、マットリップだと思って使うとなんだろこれ?って感じです。

私からはこのくらいにしておきます。

www.makemendokusai.com

 

 

 

以下、リップクリーム。

 

アルジェラン カラーリップスティック

アンバーローズ 648円

www.matsukiyo.co.jp

マツキヨのPBなのでマツキヨでだけ売ってるリップクリーム。

去年は限定で今年定番になったらしいんだけど、売ってるところを見たことがない。

天然由来成分100%の色付きリップでありながらしっかりオレンジブラウンの発色とお値段の安さで大人気ですが、売ってない。

と思ったらマツキヨのオンラインショップに普通に売ってた。

www.matsukiyo.co.jp

 

 

 

THE PUBLIC ORGANIC 精油カラーリップスティック

NOBLE ORANGE 648円
f:id:tsumuri30:20191112123343j:image

アルジェランに激似の天然由来成分の色付きリップ。

実は「RED」と名前のついているものがテラコッタカラーだったりする。


f:id:tsumuri30:20191112123329j:image

オレンジはここで紹介する中では一番明るめのオレンジだと思いますが、テラコッタみもあって、秋民でもギリ浮かないくらいの明るさでわりと使いやすいと思います。

リップクリームなので保湿もされるし、細くてサッと塗りやすいので持ち歩きに最適です。

 

個人的にはノーブルオレンジより赤みと深みがあるバーニングレッドがおすすめ。だけど精油の匂いがちょっときつい。

オレンジも精油の香りですが、レッドほどはきつくないです。

www.makemendokusai.com

 

 

 

なんか忘れてそうだけどこんなところかな?

全部並べた比較スウォッチは思いのほか多くてちょっと大変そうだからやめました。各記事で似たようなアイテムとの比較も(たいていは)してますので参考にしてみてください。

 

今年はほんとにテラコッタには困らない秋になったので、お気に入りの1本どころか3本も4本もあって困ってます。嬉しい悲鳴というやつですね。

皆様もお気に入りのオレンジが見つかると幸いでございます。

ではまた! 

 

www.makemendokusai.com

 

www.makemendokusai.com